『まだ結婚できない男』2話の視聴率・ネタバレ感想!桑野は「結婚したくてもできない」になったの?

スポンサーリンク

2019年10月15日放送・ドラマ『まだ結婚できない男』第2話は観ました?

個人的に、桑野さんの印象がちょっと変わった『まだ結婚できない男』第2話のネタバレ・感想をお届けします。

桑野さんは、事務所のメンバーにちょっとしたイタズラで「婚活アプリ」に登録されました。

まんざらでもないのか、怒るわけでもなく女性とメッセージを交換し会う約束まで取り付けます。

しかし、相手の女性に会いに行ったホテルで思わぬ人物が現れ…!?

もし、ネタバレなしで『まだ結婚できない男』第1話を観たい方にはFODプレミアムがオススメ!

『まだ結婚できない男』は関西テレビ制作でフジテレビ系列なので、FODプレミアムでのみ放送後から『まだ結婚できない男』第2話の見逃し動画配信が始まっています。

FODプレミアムには無料お試し期間もあるので、無料で『まだ結婚できない男』第2話視聴できますよ。

>>今すぐ『まだ結婚できない男』第2話を無料視聴する

そして「FODが気にはなるけど、登録や解約って面倒じゃないの?」 という方に向けて、別途サービスについての解説記事もご用意しています!

関連記事:FODプレミアムの使い方や料金は?登録・解約方法を分かりやすく解説

『まだ結婚できない男』キャスト相関図

引用:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/index.html#chart

『まだ結婚できない男』第2話あらすじネタバレ

ミニチュアハウスで将来の設計を想像する桑野のシーンから始まる。

家族をイメージして作っていたが、ふと桑野は舌打ちをして妻や子供のフィギュアを取り去った。

「やっぱひとりがいいな…」

 

桑野はエゴサーチで自身を非難する《やっくんのブログ》の管理人・やっくんの提訴を依頼した、弁護士・まどかの事務所を訪ねる。

しかし、相談に訪れたはずだが、まだ独身でいることや出逢いへの努力、結婚観など関係ない話で終わってしまう二人・・。

 

事務所に戻ってきた桑野は事務所内の変な空気を感じる。
問いただすと、英治(塚本高史)が自分のプロフィールを婚活アプリに登録したことを知る。

 

桑野は《暇人の遊びだ》と一蹴したものの、さきほどまどかと「出会いへの努力」について聞いたこともありまんざらでもない様子。
アプリは自分で削除すると言い、有希江(稲盛いずみ)のコーヒーカフェへと向かった。

 

 

桑野さん、昔だったら「こんなもの必要ない!」とか言ってその場で削除してたんじゃないかな。
ちょっと「結婚しないだけだ」っていうより「結婚したくてもできない」感を感じてしまう…う~ん、前よりも結婚に前向きになったと考えるべきかな???

 

 

有希江の店を後にして立ち寄ったのは、ケンに似たパグのいるあのペットショップ。
成犬だからだろうが、またも値段が下がっている…。
店員は、桑野にお買い得であることをアピールするが、桑野は生返事をするだけ。
見つめ合う桑野とパグ…。

いや、もう飼おうよ!気になるんなら!!w

 

帰ると、隣から聞こえて来た早紀(深川麻衣子)の男性との口論のような荒々しい声。
実は早紀は女優の卵でセリフの練習をしているだけだった。

しかしそんなことを知らない桑野は、突然のことに思わず聞き耳を立て、早紀が酷い男と付き合っていると勘違いしてしまう。

日課のエゴサーチをすると、やっくんのブログがまたランクアップしていた。
しかもサイトがリニューアルしている…苛立つ桑野。

 

婚活アプリの通知がなり、削除し忘れていたことを思い出す。
すると、新着メッセージが23件も届いており、思わず桑野はメッセージボックスを開く。

その中に「一人で疲れました・・」という見出しのメールが。
ヨガのインストラクターをやっている女性からだった。

その文面は、一人でいることにふと寂しさを感じるというもので、心なしか共感を感じる桑野。
翌日の現場でも、ケータイが気になって仕方ない様子だった。

 

桑野が事務所に戻ると、まどかが訪ねてきた。
近隣トラブル相談を相談するために、英治が依頼したのだった。

ハロウィンが近いこともあり、まどかの土産はハロウィン仕様のお菓子。
そこでハロウィンの起源など、”ハロウィンを勘違いするんじゃない”と言わんばかりにウンチクを語る桑野。

人が楽しんでやっていることに水を差す皮肉屋っぷりは相変わらず健在だな~と思いつつ、もしかして本当は参加したいんじゃないの?と思ってしまうww

ひところ相談をし終えたところで、英治が婚活アプリの話をまどかに話す。詩織(奈緒)が「削除したんでしょ?」と言うと、桑野は言葉を濁した。

詩織がアカウントを確認しようとすると、パスワードが変わっている…

桑野が婚活アプリを引き続き使っていることがバレたタイミングで、またヨガをしている女性からメッセージが届いた。
それを知った事務所メンバーやまどかに「会ってみたら」とけしかけられることになってしまったのだった。

 

翌日、有希江の店を訪れるとまどかも来店していた。
ちょうど婚活アプリの話をしていたらしく、桑野の状況を聞いた有希江も「会ってみたら」と勧めた。
思わず桑野は会ってみることを決断する。

照れ隠しで悪態をつく桑野が店を後にし、有希江はまどかに”いい人”だと言った。
他人に興味がないフリをしながら本当は違うんじゃないかと。

 

婚活アプリで女性と会う事を知った事務所メンバーは興味津々。
会う場所や日時を特定し、覗く気満々だ…。

 

ついにホテルのラウンジでその女性と会うことになったその日、桑野はかなり緊張の面持ちだった。
何度も鏡で服を着替え、浮足立っているのが丸出しだww

そしてホテルのロビーに到着し、コーヒーを飲みながら女性を待つ。
様子をこっそり見守る事務所メンバーは、まどかへ逐一メールでその様子を報告する。

何名かの女性が近くを通り過ぎるが、誰も約束の女性ではない…

事務所のメンバーに覗かれていたことに気づいた桑野。
怒りに行こうとしたその時、突然二人の男が現れて桑野は連れ出されてしまう…!!

 

連れて行かれたのは、ナント警察署。
二人の刑事からホテルへ行った目的を聞かれ、黙秘を続ける桑野。

 

刑事が言うには、あのホテルで見合いに来た女性に声をかけ、見合い相手と勘違いさせて連れて行かれるという事件が増えているとのこと。
そして、その被疑者の人相が桑野に似ているという。

まさにホテルに行った目的が婚活アプリで出会った女性に会うことだったこともあり、桑野はひたすら黙秘する。
桑野が年齢と独身であることを告げると、刑事は嘲笑した。

「50過ぎて独身ですか…」

桑野は反撃するように、刑事の職場結婚を皮肉った。
いよいよ桑野が本格的に疑われ始めたそのとき、取調室にまどかが現れた。

「弁護士の吉山と申します。この人の身元は私が保証します。」

そして晴れて桑野は自由の身となる。
結局、約束していた女性はホテルには現れなかったようだ。

 

一方、早紀は芝居の役を降ろされてしまう。
納得が出来ないと食い下がる早紀に、演出家は言った。
「イマイチなんだよ、君の芝居。俺も推薦した手前できるだけ庇おうとしたんだけど、結局恥をかいたよ。」

早紀はその言葉に立ち尽くすしかなかった。

 

夜、実家で食事をした帰り道、会う約束をしていた女性からメールが届いた。

別の男性と結婚することになったという。

ショックを隠し切れない桑野は、ベンチに座って一人で泣く早紀の姿を見つける。
しかし声を掛けることはせず、バーへと向かった。そして、一言婚活アプリのメッセージを送信する。
「どうかお幸せに」

 

バーの帰りに立ち寄ったいつものペットショップ。
しかし、あのバグがいない…店員に聞くと、あのパグは今日売れたとのこと。
桑野は去り際、どんな人が買って行ったのかを尋ねた。

「若い女性です。色々見るうちになぜかあの子が気になるとか言って」

それを聞いた桑野は、どこか安心した表情をしながら店を後にするのだった。

 

帰宅すると、ポストに荷物の不在票が入っていた。
宅配ボックスには大きな荷物…それを見た桑野はなぜか不敵に微笑む…。

 

その頃、ハロウィンに行った事務所メンバーは、有希江のカフェで休憩していた。
女性に会えなかった桑野が落ち込んでいるのでは、と思い有希江は桑野を呼ぼうかと提案するも、事務所の面々は「心配ない」と言い切る。

「いないのにこれだけ話題になるっていうのも大したものね」

そう言って、まどかと有希江は微笑むのだった。

 

家に帰った早紀は涙をぬぐいながら話しかけた。
「これから仲良くしようね!私諦めない。」

そこにいたのはあの売れ残っていたバグ!!買っていったのは早紀だったのだ。

 

そして桑野の部屋から聴こえて来た音にパグは振り返る。しかし聞こえてきたのはいつものシューベルトの曲ではなかった。

部屋には、有名ホラー映画『ハロウィン』のマイケル・マイヤーズよろしく白いマスクを被ったツナギ姿の桑野がいた…。
右手にはタクトではなく、おもちゃの包丁。

「これがほんとのハロウィンだ…!」

『まだ結婚できない男』第2話感想・考察

今回も楽しく視聴!特に、まどかとの掛け合いは絶妙だ。

気に入ったセリフの要約を書いてみたい。

必死で弁護士を目指して頑張ってきたまどか。それは上る山を決めて登山するようなものだが、結婚は頂上を決めて山登りをするようなものではないという。

結婚は散歩に近く、理想の相手と出会うのはたまたまなのではないか、と。

そういう偶然の出会いをどれだけ大事に出来るかということ。
たしかに、散歩ってナビをつけてするものじゃない。

笑えたのは、そのあとの二人の掛け合い。

《話はそれだけですか?》と桑野。⇒《それだけです!》と、まどか。間髪入れずに答える間合いが私の笑いのツボにはまってしまった。

つまり自分は結婚に対して何の努力もしていないことを正当化するだけなのでは・・とディスる桑野に《解釈はお任せします》とまどか。
どこまでも理解不能なふたりだが、どこか似通っているところを感じる。

そして、心癒されるのがあのバグ。切なげな表情が何とも愛おしい。買主が隣人だったなんて、奇跡そのもの。
次回、桑野とバグのその奇跡の出会いが楽しみである。

『まだ結婚できない男』第2話を今すぐ無料で観る方法


『まだ結婚できない男』第2話のあらすじや感想をご紹介しましたが、正直文字では伝わりにくいところがあると思います。

『まだ結婚できない男』はフジテレビのドラマです。

そのため、フジテレビが運営するFODプレミアムでは、放送終了後から『まだ結婚できない男』の見逃し動画を配信中!

初回登録で無料お試しができるので、『まだ結婚できない男』第2話を無料で観ることができます。

>>今すぐ『まだ結婚できない男』第2話を無料視聴する

『まだ結婚できない男』第2話視聴率は?

『まだ結婚できない男』第2話の視聴率は

関東地区 7.7%

でした。

『まだ結婚できない男』第3話の予告動画

ある日の晩、隣人で女優の早紀(深川麻衣)の部屋から、かすかに聞こえる声を聞いていた桑野(阿部寛)。

早紀が女優だと気がつきながらも、イタズラ心に火がついた桑野は、“隣人が殺人計画を立てているのを聞いてしまった”と、からかうつもりでまどか(吉田羊)に相談。

慌てたまどかは知り合いの刑事に相談するが、桑野が自分をからかったと分かって大激怒!

そんな桑野とまどかは、いなくなったパグ犬のタツオを探す早紀に出くわす。

パグのことになると、内心気になって仕方のない桑野は、何食わぬ顔で一緒に探しまわる。

そしてついに桑野がタツオを発見!

「タツオ!」と呼びかけても応じないので、桑野は思わず「ケン!」と呼びかける。

すると、タツオは振り返り、両者は見つめ合うのであった…。

それから数日後、桑野は夜道でタツオを散歩させている早紀と出会う。

するとそこへ、早紀が別れを告げた元恋人で、人気俳優の野村信吾(平田雄也)がヨリを戻したいとやってくる。

2人はとっさに恋人のふりをして、しつこく迫る野村を追い払うが、後日、3人が口論している写真が週刊誌に掲載されてしまう。

思わぬ桑野のスキャンダルに、周囲は大盛り上がり。

英治(塚本高史)や詩織(奈緒)、圭子(三浦理恵子)らの質問攻めと冷やかしにうんざりした桑野は、肖像権の侵害だと憤慨し再びまどかに相談するものの「訴えたところで勝ち目はない」と一蹴(いっしゅう)され…?

関西テレビ『まだ結婚できない男』公式サイト

あの…動画配信サービスってぶっちゃけ迷いません?

無料お試し期間もあってノーリスクで楽しめるVODサービス。
国内では大小あわせて30社ほどあります。

でもサービス視聴期間が違ったり、月額が安くても追加料金が多かったり、ジャンルに偏りがあったりして分かりにくいこともありますよね。

当サイトでは動画配信サービスの選び方について、料金やプラン、得意なジャンルなどを比較してまとめてみました。

あなたの求めるニーズにマッチするVODサービスが、きっと見つかりますよ!

ドラマ
いそがばVOD!

コメント

タイトルとURLをコピーしました